自毛植毛の無料カウンセリング その内容とは

植毛

AGA(男性型脱毛症)が進行してしまい、頭部にハゲてしまっている部分が増えている方にとっては、自毛植毛手術というのは薄毛に抗う術として選択肢に入ります。

私も、20代から頭頂部のハゲに悩み、あらゆるケアを施しましたが効果が出ず、進行してしまった段階で親和クリニック名古屋院の自毛植毛と出会い、意を決して手術に踏み切りました。

失った頭髪を取り戻したい、ハゲを克服したいと考えている方は多いでしょう。

しかし、手術となると二の足を踏んでしまう方も、多いと思います。

以前、無料カウンセリングに申し込むまでの注意点は述べましたので、

今回は実際に無料カウンセリングを受診した体験を述べていこうと思います。

無料カウンセリングは気軽に

クリニックによっても違いますので、今回はあくまで私が実際に自毛植毛を行った決めた親和クリニック名古屋院での体験です。

まず無料カウンセリング当日。予約した時間には遅れずにクリニックへ行くことが大切です。落ち着かないまま、焦った気持ちで話を聞いても身になりません。それに来訪が遅れてしまうと、カウンセリング時間が短くなってしまいますので、疑問点を十分にお聞きできないかもしれません。その点でもマイナスです。

クリニックにより差はありますが、無料カウンセリング事態は1時間半~2時間ほどが予定されています。

クリニックに到着すると、すぐにカウンセリングルームへ案内されます。カウンセリングルームでカウンセラーから挨拶を受けると、まずは問診票を渡されるますのでそれを記入。問診票を記入し終えたら、カウンセラーによるカウンセリングが始まります。

ここでは頭部の確認と写真撮影の後、親和クリニック名古屋院で行なっている技法などを細かく解説してくれます。

カウンセリングルームの壁面に症例写真を掲示していますので、それらを良く見ておくことも大事です。クリニックによりますが、ここではさほど長い時間を取られることなく医師の待つ診察室へ向かいます。

医師による診察

さて、診察室で医師に診察を受けます。まずは医師による技法の詳細解説があります。

親和クリニック名古屋院で採用している技法。MIRAI法のメリットを説明してもらえるので、これはきちんと聞いておきたいところです。

そして、医師が目視にて頭部の状況を確認。先ほど撮った頭部画像と照らし合わせ、植える毛髪を採取する後頭部の毛量をチェック。

採取できそうな数を算出し、植える範囲を割り出していくことになるのですが、このときに植毛デザインも決定します。

自毛植毛とは読んで字のごとく、自分の毛髪を自分に植毛すること。

採取部の量によっては、気になる個所をすべてカバーすることが困難の場合もあります。そして、不自然さはないか、無理のない範囲を薦めるか、植える向きのことを考えてくれているか、などなど。

医師がちゃんと考えてくれているか、言葉を注意深く聞いておきましょう。

少なくとも私の場合は、生え際の位置や植毛部位のバランスなどを丁寧に説明してもらえました。

これから先、人は必ず老いていきます。そうなった時の生え際の不自然さ、人から見られた場合などを考慮・配慮してくれる医師を選びたいものです。

診察後はお見積りタイム

医師による診察を終えたら、再びカウンセリングルームへ。先ほどの診断で割り出された採取&植毛の株数をもとに、手術にかかる費用の見積もりを提示されることになります。

費用に関してはおおよの金額がホームページにも記載されていますが、ここでは診察をもとにした見積もりが作成されます。

保険適用外の外科的手術で、私が大げさに考えていたのもありますが、思っていたよりもお財布に優しい印象を受けました。もちろん、大きな金額であることには変わりありません。しかし、これで長年の悩みから解放されることを考えれば、決して高い金額ではないと判断しました。

即金が厳しい場合、優良医療ローン・メディカルローンも用意されていますし、モニターによる割引もあります。

見積もりを提示されたあとは、カウンセラーとの相談タイムです。

疑問に思っていること、知りたいと思っていることを忌憚なくカウンセラーに聞きます。

手術に至るまでのスケジュール、使用する麻酔のこと、手術中の様子、術後のケアについてなど、多くの事柄をカウンセラーが解説してはくれますが、その内容で気になったことがあった場合、納得いくまで聞いてみることが大事です。

もし、話を聞いても納得できないことがあるなら、別のクリニック、別の方法を選べば良いわけですから、遠慮なく話すべきです。

無料カウンセリングはクリニック選択のカギ

今回は親和クリニック名古屋院でのカウンセリングの様子でしたが、私はクリニックを選択するにあたり、複数の医院で無料カウンセリングを受信しました。

その経験からのアドバイスとしては、手術に至るまでにしておくこと、手術時間とその様子、アフターケアの有無など、実質的な内容のチェックも大切ですが、医師やカウンセラーの人柄、信頼できる医師か、クリニックの清潔感や心配りなどに注意することも、より大切であるように感じます。特に想定外と思われるようなことへの対処が、機械的なのか親身になってもらえるかなどが感じられると大きな判断材料になるのではないでしょうか。

カウンセリングを受けるということは見積もりを出すことだけが目的ではないはずです。自毛植毛に対しての疑問を解消し、信頼できるクリニックを自身の目で見極める手段でもあるはずです。カウンセリングというとついつい受け身になりがちですが、「こっちが選択してやるんだ」くらいの心づもりで良いのではないかと思います。

 親和クリニックの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました