自毛植毛

植毛

喫煙が引き起こす頭髪ダメージ

昔に比べ、かなり高額になったタバコの価格。ある資料によると、1969年に発売されたセブンスターが、現在では560円となっており、この50数年で価格が5.6倍にも上昇しました。 毎日1箱消費と考えると、一カ月で17、000円前後もかかります。...
植毛

朝日新聞デジタル 7月22日記事 親和クリニック銀座院グランドオープン

一か月ほど前に朝日新聞デジタルで配信された記事で、親和クリニック関連のものを発見しました。 オープンを記念して、銀座院では、500株55万円で行うキャンペーンを10月31日まで実施しているとのこと。 興味のある方は問い合...
植毛

発毛剤と育毛剤の違い

今年の夏は陽気が何か変ですが、皆様が元気に育毛活動していますか?頭髪の健康を維持するためのヘアケア用品と言えば、第一に育毛剤が挙げられます。 育毛剤は既存の頭髪を育てるために有用な成分が配合されている商品で、その多くが医薬部外品です。商品名...
植毛

更年期障害は性別を問わない問題

私もとうに不惑を過ぎた身ですので、これから先は身体に様々な不具合が生じる可能性があります。 職業柄でしょうか、視力に関しては40歳代を迎え頃には近いものや小さい文字が見えにくくなる老眼に悩まされ始めました。 そしてこれからは、いわゆる更...
植毛

ZAKZAK6月24日配信(産経新聞社)「自毛植毛は何度も生えるんですか?」ミス夕刊フジ子・奥村美香が直撃! 図師氏「引っ越しでの薄毛解消法なので生涯にわたって生え続けます」

少し前のことですが、4月8日の記事 ()に関連する親和クリニックの記事を見つけました。夕刊フジのインタビュアー!?夕刊フジ子さんが自毛植毛の素朴な疑問を聞いてくれていますので、興味のある方は是非参考にされてください。
植毛

気になる白髪のケア

歳を重ねるしたがい、頭髪の薄さも気になりますが、白髪も気になってしまいます。私はもみあげの部分が特に酷い状態となっています。 白髪頭は年齢よりも老けて見えてしまうということもありますし、黒と白がまだらになっているのも見栄えが悪い。 こういっ...
植毛

薄毛の前髪をおしゃれにカバーする方法

日本人の薄毛症状で最も多いのは男性型脱毛症(AGA)です。この脱毛症の特徴は頭部全体の髪の毛が抜け落ちるわけではないことです。 具体的に申し上げると、後頭部と側頭部はDHTが結びつく受容体がほとんどなかったりするため、薄毛の影響が起きづら...
植毛

薄毛治療の新機軸!?

低出力レーザーヘルメットという薄毛治療用の器具をご存知でしょうか。 ヘルメット型はもとよりヘアブラシ型、クリニックやサロンでの低出力レーザー治療というものが巷には数多くあるようです。 そこで今回は、なぜ低出力レーザーが薄毛治療に効果的で...
植毛

薄毛の人こそ飲みたいプロテインの秘密

プロテインについて皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。 「マッチョになるための粉」「単なるタンパク質」など様々な意見があるかと思いますが、やはり筋トレをする人が飲むものと思っている人が多数です。 しかし本当にそうなのでしょうか。...
植毛

話題のミストシャワーヘッド

最近、テレビのCMや街角の広告などで、ミストシャワーヘッドという商品を目にする機会が増えてきました。 これはシャワーヘッドの一種で、マイクロバブルやマイクロナノバブルと呼称される微細な気泡(空気)が含まれた水流を発生させることにより、毛穴や...
タイトルとURLをコピーしました